【膀胱癌ステージ4リンパ節転移からの復活を目指すみやちゃんねる】病は気からというのは本当だと思う!

「病は気から」という昔からの言葉がありますが、今年はそれは本当に正解だと思った年でしたね!私が、癌になったて様々な取り組みをした中で一番印象的だったのは、「息抜き強い気持ちを持ち続けること」というアドバイスが一番でしたね!

これってメンタルトレーニングだなって思う。治す気持ちは、自分しかない。諦めてしまえばこれまでです。そんなことはDoctorは教えてくれません。なので自分で強い気持ちを持ち続けるって言うのが大事だと今、治療中の私が心がけていることです。その中で本日も免疫細胞チームの活性化のために宝石岩盤浴💎に行ってきました。汗が💦いっぱいでて気分は最高です。身体の中を電磁波で診断観察してくれる常盤先生に抗がん剤治療の後の情報を見てもらったら、先生曰く…「こんな数値はみたことないって」言われました。おー!マジかー!嬉しいお言葉ありがとうございます😊

私が思うに治すっていう強い気持ちのエネルギーと免疫細胞チームが抗がん剤の副作用に勝ったんだろうって言われました。

来月から第2ラウンドの抗がん剤治療の後の身体の中の情報を是非観察するのが楽しみだった言われました。それは、凄いスピードで回復しているってことですね!勿論、毎日のケアは怠りませんよ!しっかり予防対策して次も副作用を完封します。本日は、常盤先生ありがとうございました😊

皆さま、いつも応援ありがとうございます😊必ず生還します。エンカウンターは、年内は、30日までです。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク