いよいよ復活へ向けて治療開始しました。

昨日から熊本入りして、今日から本格的な治療の第一歩がスタートしました。

9時からクリニックにきました、おー!マジお洒落な待ち合わいやないの〜!今までにない空間で嬉しいわ〜!実は、昨日の晩にまた、リンパ浮腫で右足がパンパンに腫れてしまったから大変でした。

まぁまだこの時の右足の腫れは、治ってるほうやけどまあまあ腫れてるな比べて見ると…痛みを通りこして脚の腫れの違和感しかないのでつねっても痛くないレベルだった!

右足の甲は、もう骨が見えない。もう浮腫んでる感覚しかなかったな〜体重かけたら痛いかと思いきやまだいける感じやけど歩けるかは心配だったかな〜!

そんな状況の中での最初の治療は、ハイパーサーミアの温熱療法からスタート!これは関西でもやってきたから慣れている治療ね!

久々に41℃〜43℃くらいでやったから汗ダラダラで気持ち良かった!治療スタートする前に赤木先生には、この右足の画像は、見せました。そして、ハイパーが終わったら血液検査で細かいデータを出してもらうことにしました。そしてここからオプチーボを打ちます。

赤木先生の治療は、オプチーボと水素ガスを混ぜてやると凄い治療効果が上がるというのは聞いてましたのでそれを私もやることになりました。

オプチーボ打ち終わってから水で流している時に造影CT検査に呼ばれてこれごと持っていきながら撮ることになりました。今日はまあまあ空いてるから殆どスムーズに事は進んでましたね!

無事点滴も終わり造影CT検査結果を赤木先生にみて貰うことになりました。結果は、1番気にしていた脳腫瘍の部分は、少しだけ脳浮腫かな〜程度であとは殆ど大丈夫かな〜くらいでした。やはり、あの頭痛は親知らずの流れの痛みにほぼ間違いないと思いました。

膀胱のリンパ節はやはり腫れてましたね!ここが今回のメインターゲットですね!大元を叩かないと全てが解決しないのでここがこれからの勝負かな〜!

骨転移の場所もランマークは、打ちましたがまだまだ骨の色は現状維持くらいでした。赤木先生からは、ここから頑張っていきましょう〜って言われました。クリニックが終わってからはいよいよ部屋に持ってきた高濃度水素ガスを吸ってオプチーボの効果をあげてみたいと思います!

まだまだ治療は、スタートしたばかりで効果を身体で感じるまではきてませんが、いろんな治療の組み合わせと調節でここから復活したいです!先生から赤身の肉は、食べていいってことだったので美味しい名物の焼肉があるみたいなんでそこに行ってがっついてみたいと思います。

さあ、今から水素ガスを夕飯までにがっつり吸って気持ちよく今日は寝れたらいいな〜!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク