腫瘍マーカーの数値が下がってた!

今日は、連日続く血尿の尿検査をしてもらおうと赤木先生の受診を受けにきました。いろいろ話をしている途中で、この前やった血液検査の腫瘍マーカーの数値が熊本に来た時より下がってました。

しかも2種類が少し下がってました。赤木先生曰く…1か月目で全く反応しない人もいるけど、しっかり反応してくれてるから治療効果が出始めてるかもしれないとの見解。まあ、腫瘍マーカーの数値が下がったことは自分的には良かったかな!

でも今日は、連日続く血尿の細胞診に意識がいっていたので、そこの話に集中していた。座薬が切れたら結構痛みがでるから大変な上、血の組織がでるから昨年の悪夢が蘇るからそこは先手を打ちたいので早めに対処したかった。

検尿する時、同時に昨日の抗がん剤の影響ででる鹿の糞みたいなのもしたくなったんで意外と慌ただしい動きで検尿したけど、今日は組織がたまたまでずに明日以降になりました。以前からの痛みが酷くなっての今なんでこれは原因を知りたいと思ってます。これ、マジ痛いからホンマ治していきたいわ〜!

数値は下がったのは嬉しいけど、自覚症状と感覚が合わないとどうも数値がピンとこない。数値と自覚症状があったらかなりモチベーション上がるな〜!

標準治療と免疫統合医療の治療の感覚は、やはり違うのでそれに慣れていきたいな。最終的には、癌を根治させるには「自分の免疫力」だからそれができる身体にならないといけない。今は、細胞チームが一生懸命頑張ってくれてるからそのままいい感じに前に進んでほしいとこです。

熊本に来て1ヶ月ですが、自分の想定よりかはまだまだですが確実に前に少しずつ改善してるならよしとしないといけない。かかるコストも半端ないが生き残るためには中途半端では帰れないぜ!必ず元気になって戻ってやるぜ!

そして、今日は入籍3周年記念日だ。元気になって奥さんとまたお酒を飲める日がくるように頑張って治療します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク