激痛の中で検査した腫瘍マーカーだったが.まさかの結果に…

今日は、赤木先生に現状報告しに受診しにいきました…先日、激痛の中で採血した腫瘍マーカーの結果がでてました!

最近、激痛ストレスMAXだったので当然、免疫にも影響あるだろうな〜と思いきや、なんと各種腫瘍マーカーが下がっているじゃありませんか〜!おー!ホンマっすね。激痛で全然実感がありませんが、確実に身体の方は、根治サイクルが周りはじめている証拠だと赤木先生の見解でした。

タヒボのプレミアムが効果でてるかもね〜と、毎日コツコツ飲んでますから赤木先生の読みが当たってきてるな〜と!根治サイクルは、60パーくらい回ってるみたいです。数値は、下がったのはかなり嬉しいが痛みや腫れがあるのでホンマ実感がないのが、なんか妙な感覚です。先日の悪玉Tキラー細胞も急角度で下がっていた。そして今日の検査も下がっている。確実に身体は、癌を根治する体制に入りつつあるな〜!元気になって大阪に帰りたい、ただそれだけを考えてここにきました。一日一日少しずつ前へ前へ未来がよくなって来ている。

生きて元気になって帰りたいです!頑張ります!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク