2回目の光免疫治療をやりますが…

今日は、午前中から激痛の連発だったり、ノバリスのドクターからまあまあの塩対応だったりでメンタル的にはよくない出来事がありましたが、午後からは赤木先生の受診でした。光免疫治療の仕込みですね!

光免疫治療の話で前向きに盛り上がるはずでしたが、話はやはり骨転移の激痛の話にどーしてもなってしまった…いろんな思いをぶつけましたが、まあ全部は当たらないですよね!全ての原因は「痛いから」がこうさせている。医療用麻薬も効果がやはり日によってなんでこんな違うんだろう〜!

なんか精神安定剤みたいなものがいるな〜といわれました。正直「え〜?」って感じでした。こんだけ長く激痛が続いて改善もなければ誰だってメンタル弱くなるでしょ?と思いました。とりあえず医療用麻薬の量を増やすように言われました。正直、今日の受診は何一つ腑に落ちたことはなかったです。

その状態で光免疫治療の身体の中に入れるリポゾームをぶっ込みました。約30分くらいいれた後、明日は1時間よこになるのでどの角度がいいかリサーチしにいきました。ホンマ骨転移の部位がこんなおかしなるとQOLがびびるほど下がるねんな〜!そりやメンタル下がるやろ?明日は、15時やからそこにコンディション合わせて痛みを抑えないとな〜!

あーー!この状態はホンマいつになったら改善するんだろ。誰も手立てを知らないからもう自分で動くしかないみたいだな…たっかいコストはろてるけど、激痛に関しては全然ですわ!指くわえて待っててもしゃーないから、もう自分から動くしかない時がきたないよいよ。

明日はなんとか照射の1時間だけもってくれよ〜頼む〜!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク