動脈カテーテルの時のどう仰向けを維持できるかが勝負だな…

骨転移の治療で、いよいよ来週の火曜日やることに決まりました。治療時間は、約2時間と動脈止血の3時間安静と約5時間になるということです。

動脈カテは、脳外科の時に一度経験はしてますが…その時は、仰向けの姿勢は楽勝でしたが、今回は仰向けの姿勢をどう維持させるかが勝負になります。いろいろ毎日研究はてますが…なかなか長時間保てるかどうか?理想は、眠らせてくれたら最高なのと痛み止めをちゃんと効かせてほしいということです。

熊本にいる時から仰向けで寝たことは一度もないです。ずっと痛みを我慢して寝ていたのでその辺は筋肉が固まっているかもしれません。これは、ほぐした方が良さそうだなと思ってます。ホンマは当日まで何とか医療用麻薬で痛みを凌ぎながらのんびり昼寝できたらな〜とは思ってますが、なんか寝てる時にふと考えてしまう…

脚は少し曲げれるし、少しクッション的なやつも一応オッケーでてましたが、ホンマ当日にならないとわからないな〜!あーー、ダイソンの扇風機が気持ちええわ〜っていいながらゆっくり寝たいっすね〜!

今回の治療は、まあまあ痛みに耐えながらの治療になるんで、なんとしてでも頑張ります!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク