できることは、まだある…

「できることは、まだある…」今日1番、私に響いた言葉だったな〜!今日は、鳥取県の萬先生の遠隔zoom診療の時の言葉だった。思わず絶句しました。自分が、いろいろ迷った時、治療で行き詰まった時、私がピンチの時にタイミングよく現れるのが決まって萬先生です。ホンマ感謝しかありません!

現状を話をしました…話をじっくり聞いてくれた直後にでた第一声の言葉と解説が、腑に落ちました。画面越しに…号泣してしまった。先ずは、痛みを取らないと何も前に進まない、そのためにどうすればいいか教えてくれました。なんか、あー、そーだよな〜、やっぱり先ずはここからですよねって…

正直、わからない場所だったので怖さもありました。奥さんも昨晩言っていたのを思い出しました。最近、奥さんに迷惑をかけてばかりだった…ホント辛い、苦しい思いをさせてしまったな〜と思ってます。そして、遂に1番路頭に迷った、ホンマ打つ手ないんか?痛みで思考回路もイマイチだから考える力がなかった時に、言われたのがあの言葉だった…まだ、俺はいけますか?の回答がそれでもあった…ギリギリ頭の中に言葉が入った感じですが、響きましたね。とりあえず行動するしかない切り替えて…いろいろ萬先生教えてくれました。ホントありがとう御座います。

そして、夕方には札幌の整体師の上原さんがzoomで水素カプセルの粉末の使いかたについと教えてもらいました。実は、骨転移の痛みを引かせた経験の話を聞きました。患部に対しての塗り方とかサポーターとかいろいろ送っていただきホントありがとうございます。少しでも前進できるようにと力をいただきました。感謝しかありません。あとはきっかけさえ掴めばいけそうだなとも言って貰えたので頑張りたいです!

心が折れかけてました…もう何していいかわからなくなってました…痛みはずっとあります半端ないです。今日教えて貰ったことをコツコツやるしかないし、いくしかない。

また前に進みます。生きるために…できることは、まだある…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク